コロナ後遺症

現時点でコロナ後遺症がなぜ起きるのかその詳しい機序は分かっていません。
発症から2ヶ月以上が過ぎた時点でも以下のような症状の報告があります。
嗅覚障害、呼吸困難、倦怠感、咳、味覚障害、脱毛、胸痛、声枯れ、 集中力低下、筋肉痛、記憶障害、頭痛など。
その他にも報告がないだけでコロナによる後遺症はあるかもしれません。
また、確立した治療法も残念ながらありません。
当院では、漢方薬(エキス剤、煎じ薬)を主とした治療を行います。治療ご希望の方は受診時にその旨お申し出ください。
◎新型コロナウイルス感染症(PCR等で陽性)と診断されてから2ヶ月以上経っている方が対象です。