漢方で元気に!

高齢者を対象とした定期のインフルエンザ予防接種について

令和2年度に限り、高齢者インフルエンザ予防接種の自己負担2,300円が無料になります

対象となる方

1.満65歳以上の方
2.接種日に満60歳~65歳未満の方で、
・心臓、腎臓、呼吸器の機能障害(障害1級程度)のある方
・ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害(障害1級程度)のある方

  

こちら→川崎市『高齢者を対象とした定期のインフルエンザ予防接種』でもご確認ください

接種期間と回数

令和2年10月1日から令和2年12月31日の期間に1回です

接種料金

無料

一般の方のインフルエンザ予防接種について

対象となる方

上記川崎市高齢者対象者以外の方:満1歳以上64歳以下で心臓、腎臓、呼吸器の機能障害のない方、HIVによる免疫の機能障害のない方

接種期間

令和2年10月から

接種料金

3,600円(税込)

★2回目3,100円(当院で1回目を受けられた方)(2回接種は13歳未満の方です)

★東振協以外の方でご家族2人同時接種の方は、お一人2,600円(税込)

以下に該当する方は受けられません

①接種当日(診察時)に37.5℃以上の発熱のある方
②重篤な急性疾患にかかっている方
③予防接種の接種液の成分によってアナフィラキシーショックを起こしたことが明らかな方
④インフルエンザの予防接種で接種2日以内に発熱のみられた方および全身性発疹等のアレルギーを疑う病状を起こしたことがある方
⑤その他、予防接種を行う事が不適当な状態にある方